Myチャリぷち改造 – ITService雄飛

Myチャリぷち改造

こんばんは、
メリークリスマス!

冬期休暇に入って、やっと一段落している、脇保です。

今日は、NewMyチャリの部品交換とテスト走行をしてきました。

結論から先に言うと、
別物の様に、とても良くなりました。

さて、ここから作業開始。

↓先ずは、いじる前の状態。
・・・既に、かごやらリアボックスやら、
色々てんこもりに追加されてますが。

↓リアサス。かなり柔らかいです。
はっきり言ってふにゃふにゃ。
まぁ、用途的には乗り心地重視なんで、
ノープロブレム、というか、これでオッケー。
因みに、ばね下の受け皿をくるくる回すと、
サスの硬さを調整できます。
↓これが、今回交換するコンポーネント。
3段式チェーンホイールです。
理由は、ギア比が離れすぎてて、
2段3段が全く生かされていない。
3段で6速なんて、重すぎて使えないです。
↓交換、というほどでは無いですが、ネジも軽量ネジに変えます。
バックランプ(?)は、ドイツで買った記念の品。
因みに、これは日本でも難なく買えると、最近知った・・・。
↓ドイツ土産のライトと、前の自転車につけてたポータブルナビホルダー、
方位磁石付ベル、真ん中のオレンジの枠は、サイクルコンピュータ。
メーカーはドッペルゲンガーの有線式サイクルコンピュータ。 

↓今回インストールするコンポーネント。
トルク重視のシンクロ3段チェーンホイールです。
あえて、黒にしました。装着すると、どんな見栄えになるか楽しみ。
右の工具は、アマゾンで買った、自転車用工具一式。
これだけ揃って4999円也。必要充分且つ激安でした。
↓純正のチェーンホイールを外したところ。
専用工具のクランク外しを使って、 えんやこら外します。
中々便利。一通り、このセットで自転車いじれそうだな・・・。
↓装着完了!中々カッコいいです。
黒が映えます。
はてさて乗り心地はいかがなものか??
↓左側のクランクも無事交換しました。
因みに、これは後ほど別の自転車に装着して、
再利用する予定です。
↓チェーンホイールコンポーネントのインストール作業完了!
中々カッコよくなりました。
↓近くから見ると、こんな感じ。
この時点ではディレイラーの調整はしていません。
このままだと、フロント3速が入らない。
あと、リア5,6速のシャリシャリ音がかなり酷くなった。
この後、サイクリングに出かけて
偶然通りかかったアサヒサイクルにて、
調整してもらったところ劇的に良くなりました。
↓リアのナットも交換。
ブルーアルマイトの軽量ナットに交換しました。
中々カッコいいです。
フロントは、購入したナットがサイズ合わず、
やむなく装着断念。

さて、これで装着完了。

早速、自転車こいで軽く走ってきます。
今回の自転車は、遠出用に購入したので、
それに合わせて、激安の中古ポータブルナビを購入。
約3000円也。

これまで、電チャリではバッテリー容量の関係で行けなかった所も含めて、
船橋~市川の間に、ナビにブックマークをつけるべく、移動開始。

3時30分移動開始、帰宅時間7時50分也。

お店3,4件回ってきました。
ブックマークは4.5箇所付けて来ました。

久しぶりのお店も行ったので、中々楽しかったです。

さて、肝心の自転車の乗り味はと言うと・・・。

相当に良くなりました。
まだ、フロントディレイラー(変速機)の調整が不十分でフロント3速が入りませんが、
それでも、フロント2速リア6速で、38キロ位なら気持ちよく出ます。
頑張って39.8キロくらい。

フロント1速リア6速だと、24,5キロ位。
出だしも加速もスムーズです。

あっという間につないでいって、6速に入る感じ。
とにかく軽いです。

かと思うと、フロント1速リア1,2速だとほんとに歩くより遅い位で、坂もグイグイ登ります。
徐行したい時には1,2速は大変役立ちます。

フロント2速リア1速~だと、普通の自転車と言った感じ。

出だしはちょっと重いけど、総アルミの軽いフレームのおかげで直ぐ加速に入ります。

で、話は戻って、ぶらりと軽く自転車で流して(移動時間4時間20分也(笑))、
中々、心地よく走れました。まだ、乗っていたかったですが、夜も夜なので、
止む無く帰宅の途についたと言った感じ。

元々楽しい自転車ではありましたが、チェーンホイールの変更で、
更に楽しい、飽きない自転車に化けてくれました。
乗り心地も良いですし。

いや、最高です。

これなら、埼玉や東京辺りにも、難無く移動できそう。
それなりに移動時間かかりそうだけど(笑)。

あと、今回4時間ほどこいで、有難かったのは、
ドリンクホルダー(ペットボトル用)。
信号待ちや疲れたときに水分補給を直ぐ出来るので、
疲れ具合がかなり緩和されます。

尻痛くて、喉渇いて、ペダル重くて、
なんて感じで長距離電チャリで頑張ってきましたが・・・。

何のことは無い、軽い自転車なら、
アシストなくてもそれだけでかなり違うんですね・・・。
乗り心地も良いですし、ドリンクホルダーのおかげで喉も渇かないですし。

因みに、前回のブログで書いたベアリングの調整ですが、
あの後翌日に、調整しました。

結果、かなり転がり抵抗が低減して、かなり良くなりました。

転がり抵抗は、本当、大事ですね。

明日は、ディレイラーの調整を細かくやりたいと思います。
自転車って、本当、楽しいです。

この調子だと、自転車の長距離ライドに目覚めそうです(笑)。

それでは、また。
良いクリスマスを。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。