MSXMLS2.ServerXMLHTTPを使って、CoinCheckAPIを叩いてみる。 - ITservice雄飛


Lazarus

MSXMLS2.ServerXMLHTTPを使って、CoinCheckAPIを叩いてみる。

投稿日:

コインチェックAPIを叩く、MSXML2.ServerXMLHTTPコマンドを書いてみました。

今の課題は、独自実装でSHA256の暗号化処理を完成させることと、プライベートAPIを叩けることですね。

必要は発明の母なりとはよく言ったもので、Lazarus(FreePascal)で、WebAPIを叩くプログラム書いちゃいました。

自分でいうのもなんですが、結構、レアだと思います。

以下、参考にしたページ。

https://qiita.com/ti-ginkgo/items/7e15bdac6618c07534be

https://qiita.com/aratana_ogawa/items/609953a85d713759610e

-Lazarus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Lazarusから日本語対応でComObjを使ってExceVBAを呼び出す

おはようございます。   久しぶりの投稿です、ITservice雄飛です。 Lazarusから、VBAを呼び出して自動処理を書いています。 そして、Delphiで使っていたライブラリを、Lazarus …

Lazarus(FreePascal)でJSONを扱う2

こんにちは、ITservice雄飛です。 今回も、JSONをLazarus(FreePascal) から扱った内容になります。 生成したJSONは前回に引き続き、以下になります。 [crayon-60 …

no image

Lazarusとか、自作エディタとか。

おはようございます。 脇保です。 ここ最近、首尾一貫性のない投稿が続いております。 知識のつまみ食いが顕著な今日この頃・・・。 MySQL&PostgeSQLとか、 enchant.jsとか、 …

no image

続き:MacOSXのLazarusプログラムから、Linuxコマンドでsjisファイルを変換し、プログラムから開く。

今晩は、脇保です。   さて、ブログ更新です。   前回の、sjis変換プログラムのサンプルに、 不具合がありましたので、その修正をしていました。   前回のブログ   MacOSXのLazarusプ …

no image

拙作の 経歴書作成ソフトを全面的に見直している話

お疲れ様です。 本日二本目の投稿です。 色々と時間が出来てきて、体力的にもゆとりが出来てきたので。 僅々の課題だった、経歴書作成ソフトウェア「あぁ、だれか作って経歴書!」を、リメイクし、全面的に見直し …

Translate »