宣言 - ITservice雄飛


Pascal Study

宣言

投稿日:

Uses

Uses節に、使いたいライブラリやユニット名を記述する。

Usesは、基本的には宣言部と実装部に別れる。

宣言部に互いのユニットを参照してしまうと、循環参照エラーになる。

その為、互いに参照する必要がある場合は、実装部に記述する。

Private

Privete宣言。

ここで宣言した変数や関数は、ユニット内でのみ、使用可能。

ユニットの外を超えて参照することは出来ない。

Pablic

Pablic宣言。

ここで宣言した変数や関数は、すべてのユニットで参照出来る。

但し、気を付けて使わないと、名前空間を汚染しやすいので注意。

Var

主に、ブロック内部(BeginとEndの間)でのみの、ローカル変数を宣言する時に使う。

そのブロック内でしか、参照することは出来ない。

Const

定数。

変数と似ているが、値は固定であり変更できない。

・関数他

Function(引数):返り値;

ファンクション。戻り値(返り値)を返します。

Procedure(引数);

プロシージャ。戻り値(返り値)を返しません。

・引数オプション

Out

関数定義の際、この引数オプションを使うと、

引数の値を加工して、次の関数や変数に、参照渡しして、

値を渡すことができます。

-Pascal Study

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

何故、Lazarusなのか?

説明対象バージョン Lazarus ver.2.0.10 (32Bit) Windows版 を前提に、説明していきます。 ・何故に32Bitなのか? 本稿は、OSは、Windowsを対象に記述していま …

no image

変数型一覧

主な変数の一型の覧です。 Char Char型です。 一文字の半角文字が入ります。 Chr Char型です。 一文字の半角文字が入ります。 String 文字列型です。 Utf8String UTF8 …

no image

加減算及び評価式

・加算/減算

インクリメント。 値を一つ加算します。

インクリメント …

no image

はじめに

Lazarusは無償で公開されている、オープンソースの統合開発環境です。 コンパイラは、ObjectPascalに一部適合する仕様を持つ、FreePascal言語が搭載されています。   そして、最大 …

no image

型変換

主に、一般的に使われる型変換を集めました。 他にも、色々あるかと思います。 IntToStr() Inetgr型をString型に変換します。 [crayon-60440df8ea3f16686378 …

Translate »