拙作の 経歴書作成ソフトを全面的に見直している話 - ITservice雄飛


Lazarus

拙作の 経歴書作成ソフトを全面的に見直している話

投稿日:2020年11月10日 更新日:

お疲れ様です。

本日二本目の投稿です。

色々と時間が出来てきて、体力的にもゆとりが出来てきたので。

僅々の課題だった、経歴書作成ソフトウェア「あぁ、だれか作って経歴書!」を、リメイクし、全面的に見直して作り直しています。

このソフトは公開しているんですが、一部にバグがあったようでm(__)m、それに気づいたのが、昨年末か今年に入ってからで。

ただ、このソフトは開発ソフトに「Delphi」という開発言語を当時使っていて、昨年末から今年に入った時には諸般の事情で「Delphi」が使えなくなってたという、笑えない事情があり。

そして、今年半ば、つい2か月ほど前に、Lazarusという環境で、Delphiで作成した当時のプログラムを移植可能な様、必要なライブラリを再構築出来ました。

そして、今月に入り時間も出来てきたので、急遽、移植とバグの修正に取り組んでおります。

やっと、ファイルの読み込みと保存、経歴書の出力が確認できた状態で、本丸のバグはこれからです。

本当に申し訳ないです…。

今月末中のUPを目指して、なるたけ時間を割いて開発しています。

それでは。

-Lazarus

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

lazarus(delphi言語)にて、外部プログラムを呼び出す。

さて、数日ぶりに更新です。 今回は、久々にプログラミングの話題を。 先ず、お決まりの環境を。   MAC OS X 10.9.2        Lazarus …

no image

Mac OS X Lzarusにて SJIS(Ansi)対応が難しい事について。

こんにちは。 新ブログ開設後、2つめの投稿です。 さて、題材の通りです。 めちゃ苦戦してます。 さて、先ず、Lazarusとは。 Delphiライクな、FreePascalの、 統合開発環境です。 そ …

no image

Lazarusから日本語対応でComObjを使ってExceVBAを呼び出す

おはようございます。   久しぶりの投稿です、ITservice雄飛です。 Lazarusから、VBAを呼び出して自動処理を書いています。 そして、Delphiで使っていたライブラリを、Lazarus …

no image

コードエディターに、流れ図作成機能とアルゴリズム生成機能を実装してみる(悪戦苦闘中。

おはようございます、脇保です。 開発中のエディター、「fEdit」が、大分完成間近になってきまして。 今は、流れ図(フローチャート)を作成したり、それを、 文章化されたアルゴリズムに落とす機能を実装し …

no image

Lazarus(FreePascal)超入門2

お疲れ様です、ITservice雄飛です。 今回は、Lazarus(FreePascal)超入門の二回目をやりたいと思います。 先ず、動画を。 Button1のクリックイベントになります。 これは、テ …

Translate »