ITservice雄飛 プロモーションビデオ

2020年5月3日日曜日

プログラミングって何?

ITservice雄飛です。

プログラマから見た視点の「プログラミングって何?」って動画作りました。




技術的な話は皆無で、抽象的な形を意識して纏めました。

プログラミングって何?な話なるんですが。

プログラミングとは、Programming(Program-ing:プログラム(を)している)という、ingがつく言葉ですね。

元はプログラム。

プログラムって何っていうと、運動会やお店のお食事コースのプログラム、
あれと同じですね。

ただそれが、ifをネストしたり、変数噛ましたり、ForやIfを重ねてみたりと、色々な事を実際にするだけで、コンピュータへの指示書、若しくは命令書に変わりはありません。

で、更に書くと。

そのプログラムした結果が、アプリでありソフトです。

じゃぁ、既存のもので間に合えば、それに越したことは無いでしょう。
それでは間に合わないとき、ちょっと違う、合わない、その時に作ればいい。

或いは、そのアプリとアプリの橋渡し的なものを作る、等。

例えばスクリプトとか。

等々。

プログラムもプログラミングも、基本的には手段でしかない。

更に言うと、技術も手段。

大事なのは結果。

多少の解釈の仕方により答えは違ってくるでしょうが。

が、目的と手段が入れ替わってはいけない。

その意味では、プログラミングは手段でしかない。

先ずは、その前提を知ったうえで、技術習得を目指すのもありかと。

以上、第二回動画でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿