ITservice雄飛 プロモーションビデオ

2020年4月28日火曜日

Amazonを騙る、怪しい人からメールが来たよ。

こんばんは、雄飛です。
メール確認してたら、アマゾンからプライムの更新確認が来ました。
いや、それ、メールで来ないだろう普通。

で、軽くホイホイしてみました。
やっぱり、めちゃんこ怪しかったです。

起承転結で結論から書くと、言うまでも無く詐欺ページです。
先ず、メールが怪しい。
文章が微妙に変。文体から主語と目的を察すると、
「クレカ更新してね」になってる。

本物なら、「プライム止めますか?お得な買い物続けますか?」
で、営業トークで来るはずなんですが、そこからして違う。

怪しさ満点のHTMLメール。
こちらは、本物のアマゾンログイン画面。
Amazonのドメインから始まってます。

アドレスが、Amazonじゃないがな。
ドメインも変じゃないですか?
変なIPアドレスが引数に入ってますよ。


 ソース見ると、手書き感満載のスカスカページ。
張りぼてページと思われる。
更に、勝手に著作権表示も偽造。
Amazonの反撃(鉄槌)は、恐らく食らうでしょうね。
右側の上の畳んであるのは、恐らくはユーザ情報引っこ抜く、
危ないスクリプトか何かと思われる。

金に困ってやったのか、組織的犯行か??
そこまでは知らんですが。

まぁ、無事ではすまんでしょう。
ネットは今や、信用第一なんで。

皆さんも、怪しい詐欺にはお気を付けください。

それではお休みなさい。


0 件のコメント:

コメントを投稿